しめじ 栄養・効能

本しめじ

栄養価の高いきのこ

しめじは、カルシウムの吸収を助けるビタミンDやビタミンB1、B2、ナイアシンなどを含み、不足しがちな必須アミノ酸のリジンも含んだ高栄養価なきのこです。
リジンは、食品から摂取しなければならない必須アミノ酸の一種です。
加熱しても変わらない歯ざわりで、和洋ともに幅広く使用できるオールラウンド食材ともいえるでしょう。

しめじの選び方

軸はかたく、カサの柄がはっきりし色が濃く、開きすぎず小さめのしまりのあるものを選びましょう。

しめじの保存方法

ラップにくるみ、冷蔵庫で保存し、なるべく3-4日で使い切るように心掛けましょう。
水気が付いていると傷みやすいので要注意です。
冷凍する場合は、石づきを切り落とし小房に分け、袋に入れて保存します。
使う時は、自然解凍するか、凍ったまま調理しても大丈夫です。

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る