まいたけ 栄養・効能

まいたけ

免疫機能アップ

まいたけには、βグルカンという多糖類が含まれ、免疫機能を回復させガン細胞の増殖を抑えるとともに、腸内をきれいにする効果が有ります。
この成分は、きのこ類の中でもまいたけがトップクラス。
味・香りが高いことに加え、ガン予防、血圧・血糖値・コレステロールを下げる働きもあるので、健康に役立つ機能食品としても人気です。

まいたけの選び方

軸はかたくピンとしまり、カサの部分が肉厚で色が濃く光沢があり、触るとパリッと折れそうなものを選びましょう。

まいたけの保存方法

ラップに包んで冷蔵庫で保存し、なるべく3-4日で使い切るように心掛けましょう。
水気がついていると傷みやすいので要注意です。
冷凍する場合は、石づきを切り落とし小房に分け、袋に入れて保存します。
使用するときは、解凍せず、そのまま調理しましょう。

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る