味ワンの「有平糖」は食感が他の飴とは全く違います。
濃厚な餡を飴の中にタップリと入れて口の中に芳醇な味が広がります。
上品な大きさと味で高級な飴の和菓子として茶道の席でも利用されます。

有平糖とは?どんな飴?

「ありへいとう」は16世紀中ごろ安土桃山時代にポルトガルから伝わり、金平糖などと一緒に南蛮菓子の一つとして大名に献上されて当時の上流階級等に食されたといわれています。
その後は、京都や江戸の茶道で用いられる高級な飴を有平糖と呼ぶようになり、現在まで伝えられている日本の伝統的な飴菓子です。

南蛮貿易の時代

味ワンの有平糖

明治の頃からの日本の伝統ある飴づくりの技術を受け継いだ職人が独創的な製法により「サクサク」の食感に仕上げました。
現在、通常の硬い飴には5%程度が限界になっている「黒ゴマ」「きなこ」などの自然素材が独自の新製法により30%以上というこれまでには考えられない量の餡が配合できるようになりました。
原料にこだわり、自然本来の風味を大切にお子様からご年配の方まで安心してお召し上がりいただけます。

有平糖の断面

有平糖の6つの特長

ご利用者の声

よくある質問

有平糖、只今お得に販売中

全6種からお好みの味を4種類選べて、
送料無料でお届け!(ポスト投函)

1000円 (税込)

全6種からお好みの味を4種類選べて、
送料無料でお届け!(ポスト投函)

1000円 (税込)

4袋セット
有平糖の販売はコチラです。

有平糖のご注文の流れ

ご注文から商品お届けまでの流れをご確認ください。

有平糖の販売はコチラです。