料理の種類が豊富なイワシ

イワシの煮物

青魚の代表といえばイワシです。
日本各地の沿岸で水揚げされることから郷土料理を始め様々な料理があります。

イワシを使った料理

  • いわしのつみれ汁
  • イワシの梅煮
  • いわしの蒲焼
  • イワシの南蛮漬け
  • いわしの生姜煮
  • イワシの天ぷら
  • いわしの酢漬け
  • 鰯の甘露煮
  • いわしハンバーグ
  • いわしの唐揚げ
  • いわし なめろう

思いつくだけでもこれだけあります。
しかしこのカルシウムが豊富なイワシですが、中々他の魚に比べると食卓に並ぶ機会は少なくなっているような気がします。

子供たちにも食べて貰いたい魚としても上位になるイワシですが、ニオイが気になって食べられない人も意外といます。
調理時に頭と内臓を処理すると大分食べやすくはなるのですが。

イワシをお子様に食べさせたい方必見!

イワシの料理を並べてみましたが、「どうもこれでは子供が美味しくイワシを食べてくれそうもない。」と感じていらっしゃるお母さんに朗報です。
イワシの漁獲高日本一の千葉県銚子で誕生したイワシが33%練り込まれた麺があります。
この麺は、他のうどんや蕎麦の様に自宅で茹でるだけの乾麺の状態になっています。
凡そ30年前に、子供たちの食の偏りが目立つようになり、何とかカルシウム豊富な魚を食べさせたいという想いから誕生したそうです。
魚嫌いの子供もパクパク食べるイワシの麺 魚めん
魚めん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る