生活習慣病とは

生活習慣病

みなさんこんにちは!
栄養士の若林です。

みなさんは“生活習慣病”って知っていますか?

最近テレビでもよく聞くこの“生活習慣病”ですが、実は最近発見された病気ではありません。

生活習慣病は、以前“成人病”と呼ばれていました。
しかし、成人でなくても発症する可能性があるため、また、成人であっても生活習慣の改善により予防できるため、“成人病”から“生活習慣病”に名前が変わりました。

生活習慣病とは「食習慣、運動習慣、休養、嗜好などの生活習慣が、その発症・進行に関与する症候群」のことです。

つまり、生活習慣病は1つの病気というわけではなく、生活習慣によって発症する可能性がある病気の総称なんです!

(ノ゚ο゚)ノ生活習慣に関係する病気って、具体的には・・・?

糖尿病、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、脂質異常症、肥満などなど、生活習慣に関係する病気はたくさんあります。

そんな生活習慣病をもっと身近に感じてもらうために、ここで、日本人の死因ランキングを見てみましょう!
日本人の死因ランキング

これが、現在の日本人の代表的な死因ですが、この中から生活習慣病をピックアップしてみます。
生活習慣病ピックアップ
なんと、10項目中、4項目が生活習慣病なんです!

(ノ゚ο゚)ノなんだ、たった4項目だけじゃないか!
と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのグラフを見てください。
死亡総数に占める割合

このグラフは、先ほどの生活習慣病4項目(がん、心疾患、脳血管疾患、COPD)の死亡総数に対する割合と、その他の死因の死亡総数に対する割合を比較したものです。
なんと日本人の死因の1/2は生活習慣病なんです!
生活習慣病は誰もがなる可能性のある病気です。

(ノ゚ο゚)ノ生活習慣病・・・コワイ・・・

恐ろしい生活習慣病ですが、生活習慣次第で発症リスクは変えられます!
生活習慣病の発症リスクを下げるためにはどうしたらよいか、
次回の記事でご紹介します!!

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る