脳卒中の予防

脳卒中

こんにちは!栄養士の渡辺です(*^_^*)
今回は脳卒中の予防について、お伝えしていきたいと思います。

脳卒中は、高血圧から繋がる病気なため、(「脳卒中と脳梗塞、どう違うの?」参照)
脳卒中を予防するポイントとして最も重要なのは、高血圧を防ぐことです!

高血圧の記事(「高血圧の原因と予防」)でもお伝えしましたが、高血圧の防ぎ方は、大きく分けて2つのポイント!
1.血液の量を増やさないこと!(塩分の摂り過ぎにより、体内の塩分の濃度を下げるためにたくさんの水分を血管内に吸収する)
2.血液をドロドロにしないこと!(コレステロールなどの、脂質の摂り過ぎによる)

(ノ゚ο゚)ノ 高血圧の予防といえば、減塩でしょ?もう~耳にタコよ!
そうですよね(^_^;)

巷では、減塩、減塩と騒がれていますが、そう簡単に薄味って慣れませんよね。
「しばらくは薄味で作ってみたものの、やっぱり今までの味付けに戻しちゃった・・・」
「薄味だと物足りなくて、たくさん食べちゃう・・・」
という方もいると思います。
また、高血圧の予防は、塩分だけでなくコレステロールなどの脂質にも気を付ける必要があるのです。

次回からは、「薄味に慣れるコツ」や「コレステロールを増やさないための食事法」についてご紹介していきます!
そちらも是非チェックを♪

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る