骨が苦手で魚が嫌いという方へ

イワシの煮付け

味は嫌いじゃないけど、骨が苦手・・・

魚が嫌いという人の、嫌いな理由の一つに「骨が苦手」というのがあります。
「取り除くのが面倒だから」「口の中に刺さったことがあるから」など、骨のせいで魚を敬遠している人は多いかと思います。

最近では、大きい魚の切り身だとあらかじめ骨が取り除かれた状態のものがあったりもします。そういったものなら大丈夫なのかもしれませんね。

魚の皮が苦手

骨と同様、皮が苦手という人もいます。切り身でも皮がついた状態のものが多いですから、なかなか食べることができないのかもしれません。

丸ごと食べる魚

大きい魚は、骨を取って食べますが、イワシなどの小さい魚の場合はそもそも骨も皮も丸ごと食べるというような場合もあります。小さい魚の小さい骨を一つひとつ取り除くのは大変ですし、骨ごと食べる事によってカルシウムを摂取できるということもありますから、どうにかして丸ごと食べたいものです。


骨・皮ごと食べるのと同じ栄養!そして美味い!!

イワシが練り込まれた美味しい麺。その名も「魚めん(うおめん)」!

イワシの頭と内臓を取り、あとは骨も皮も全部が入っています。ですからイワシを食べているのと同じ栄養を摂ることができます

食べる時に魚のにおいはほとんどしないので、色々な食べ方ができます。
めんつゆで食べるのもよし!ペペロンチーノにするのもよし!

骨も皮も気にせずに、美味しく魚の栄養を摂取!!

骨も皮も全部入ったイワシの麺
魚めん

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る