健康的な生活をおくるのに必要な栄養学

栄養学

「家族を支える栄養学」の「栄養学」って…?

栄養学とは、難しく聞こえるかもしれませんが、一言でいうと『普段私たちが営んでいる食生活そのもの』です。

食品の中の成分である栄養素が、私たちの体の中でどう働いてくれるのか、
どのような効果があるのかを、とことん追及していく…

…という学問です!

栄養学って、そもそも何のためにあるのでしょう?

私たちが生きているこの世の中、当たり前のようになんでも自由に食べられる時代ですね。

好きな時に、好きなものを、好きなだけ食べられる…

それ故に、今は生活習慣病のような病気が問題になっています。

一方で、極端なダイエットからの拒食症・過食症のような病気になってしまう人もいます。

飽食の時代だからこそ、何を、いつ、どう食べるかをしっかりと考えなければいけません。

このように栄養学は、人が健康に生きていくために存在し、長い間研究され続けています。

そんな栄養学を専門に扱う、私たち栄養士が『家族を支える栄養学』では優しく詳しく面白くお伝えしていこうと思います(*^_^*)

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る