味ワン ミニ トマト 成分分析

味ワンミニトマト成分

味ワン ミニ トマトが何故多くの方に「美味しい!」といって頂けるのか?
このことを解明するため、日本食品機能分析研究所にて、美味しさの基といわれる「蛋白アミノ酸18種」の一斉分析を行いました。(H23/5)

味ワンミニトマトとトマトの成分値比較

五訂増補日本食品成分表にあるトマトの数値と味ワンミニトマトを比較するとアミノ酸の含有量が殆どの部分で上回っておりました。

数値は、100g中の成分含有量になります。
蛋白アミノ酸18種 トマト 比較倍率 味ワンミニトマト
イソロイシン 15mg 約1.13倍 17mg
ロイシン 24mg 約1.3倍 31mg
リジン 24mg 約1.4倍 33mg
メチオニン 6.1mg 約0.65倍 4mg
シスチン 8.6mg 約1.27倍 11mg
フェニルアラニン 17mg 約1.18倍 20mg
チロシン 14mg 約1.21倍 17mg
スレオニン 17mg 約1.1倍 19mg
トリプトファン 4.8mg 約1.25倍 6mg
バリン 16mg 約1.18倍 19mg
ヒスチギン 12mg 同数値 12mg
アルギニン 19mg 約1.1倍 21mg
アラニン 18mg 約1.3倍 24mg
アスパラギン酸 68mg 約1.3倍 88mg
グルタミン酸 230mg 約1.17倍 270mg
グリシン 18mg 約1.4倍 25mg
プロリン 16mg 約1.2倍 19mg
セリン 21mg 約1.2倍 25mg
アミノ酸合計 550mg 約1.2倍 661mg

※試験方法:高速液体クロマトグラフ法

成分について

成分がどのような感覚に影響をするのかといいますと、

「うま味、酸味」に関わる成分
・グルタミン酸
・アスパラギン酸

「甘味」に関わる成分
・セリン
・グリシン
・プロリン
・アラニン
・スレオニン

これらのアミノ酸があげられ、いずれもトマトよりも含有率が高い結果となりました。

また、味ワンミニトマトの品種は、抗酸化物質リコピンの含有量が既存のミニトマトの品種の約2倍あるとされております。

只今、毎日の食生活に役立つ情報をメルマガ配信しております!
是非登録して健康生活を実践していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

食生活 注目記事

黒ごま

ごまの効能、黒ごまの栄養

「胡麻(ごま)」は、古くから世界中で栽培され、栄養価が高く、多様な効能があり健康に良いとされてきました。 特に血管を若く保ち老化を防ぐとい…

栄養士おすすめレシピ

ページ上部へ戻る